餅・だんご

< トップページへ戻る
グルメカテゴリー
特選ショップ
松竹堂
「松竹堂」
【四季折々、美しい季節のフルーツ餅】
四季折々の旬のフルーツを使ったフルーツ餅が大人気。見た目もカラフルで美しく、その可愛らしさは食べてしまうのがもったいないくらい。素材の加工から仕上げまで手作業にこだわり、まるで芸術品のような出来栄えです。
松竹堂
松竹堂
松竹堂
孝泉堂
「孝泉堂」
【新潟名物笹団子に生クリームが入った新名物】
「昔ながらの笹団子にお嫁さんがやってきた」というコンセプトで誕生した新潟の新名物「生クリーム笹団子」。純生クリームをたっぷりと小豆団子の中心に入れることにより、今までなかったハーモニーが実現しました。
孝泉堂
孝泉堂
孝泉堂
肥後屋
「肥後屋」
【熊本名物いきなり団子専門店】
メディアでも取り上げられ、芸能人も御用達の人気商品。皮はもっちり芋はホクホク、塩加減とあんことお芋の甘さが丁度よく、独自のあんことお芋の三層構造が甘さを均等にして、飽きずに最後の一口まで美味しく頂けると評判。
肥後屋
肥後屋
肥後屋
おすすめショップ
八雲だんご
名物「八雲のみたらしだんご」
「八雲だんご」
【三河のみたらしだんごや和菓子】
「八雲のみたらしだんご」を代表商品として、お米を使った昔ながらの和菓子を製造。子供のころを思い出す故郷の味が恋しくなったら迷わず八雲のだんごというファンも多い。みたらしだんご以外にも、五平餅、クリーム大福、おはぎなど、銘品が揃う。
御菓子司 森八大名閣
ロングセラーの「越の雪中梅」
「御菓子司 森八大名閣」
【クセになる味わいの「越の雪中梅」】
雪の中で咲きそめる梅の花のイメージで作られた「越の雪中梅」は、絹のように柔らかい羽二重餅で、厳選された福井名産の梅をひとつひとつ丁寧に丸ごと包んで創製した逸品。梅のすっきりした酸味と豊かな香りが羽二重餅と絶妙に合わさります。
ずんだ茶寮
代表菓子「ずんだ餅」
「ずんだ茶寮」
【枝豆の香り高く深い味わい】
60年以上の伝統を誇る「菓匠三全」がブランド展開する「ずんだ茶寮」の代表菓子のひとつ「ずんだ餅」。厳選された枝豆を独自の配合でブレンドした、枝豆の香り高く深い味わいのずんだ餡を、「ミヤコガネ」を餅米からついたお餅にからめていただく逸品。
先斗町 駿河屋
駿河屋の代表銘菓「ひと口わらび」
「先斗町 駿河屋」
【京都先斗町の名菓子店のわらび餅】
京都の中心を流れる鴨川に寄り添うようにたたずむ花街先斗町の歴史ある名和菓子店「駿河屋」の代表銘菓「ひと口わらび」は、貴重な本蕨粉をよく練り、やわらかなこし餡で包んだわらび餅。すこし小さめのひと口サイズでついつい食べ過ぎてしまいそう。
富山不破福寿堂
とろける食感の「鹿の子餅」
「富山不破福寿堂」
【淡雪のような口どけの「鹿の子餅」】
3,000mの山に降り積もった雪水から流れでる水で育てた富山産のもち米を用いて、なめらかな餅の中に蜜漬けの金時豆をあしらった生菓子。淡雪のような口どけで、純白な餅の中から出てくる蜜漬け金時豆が絶品です。全国菓子大博覧会名誉総裁賞受賞。
越乃雪本舗 大和屋
気品ある味わいの「越乃雪」
「越乃雪本舗 大和屋」
【上品な甘さ、とろける口溶け】
越後の餅米の寒晒し粉に四国特産の和三盆糖を土地の湿気に寝かして配合した、とても口溶け良く上品な甘さのお菓子。越路の山々に清らかに降る雪になぞらえてうまれた詩韻に富んだ姿形ときめ細やかで上品な風味が人々に愛されてきた理由です。
むか新
今や大阪みやげの定番商品。
「むか新」
【元祖 大阪みたらしだんご】
甘辛い醤油だれを歯切れの良いだんご生地に包み込んだ、普通のみたらし団子とはあべこべのみたらしだんご。食べやすい一口サイズなのでついつい食べ過ぎに注意です。TVや雑誌などでも取り上げられる人気商品で、今や大阪みやげの定番商品。
京菓子司 満月
歴史ある京銘菓「阿闍梨餅」
「京菓子司 満月」
【モッチモチの食感がやみつきになる】
大正11年、二代目当主が考案し発売した「阿闍梨餅」。丹波大納言の粒餡を、さまざまな素材を練り合わせた、満月秘伝の餅生地で包み、焼き上げた半生菓子です。しっとりとした皮と自家製餡の絶妙な調和と、独特の食感が楽しめる逸品です。
長寿庵
種類も豊富な「いきなり団子」
「長寿庵」
【熊本の伝統和菓子「いきなり団子」】
ホクホク感が自慢の大津産からいもと厳選された小豆を贅沢に使用した、甘さ控えめで上品な味わいの「こしあん」と、それを包む、冷めても硬くなりにくく、口あたりの良い生地が合わさって生み出されるモチモチ感がたまらない、こだわりの一品です。
右門明治堂
厳選素材の「笹団子」
「右門明治堂」
【味わいの違いは素材の違い】
笹団子の命である、餡・餅生地・笹。その全ての原材料を厳選し、余分なものは一切使用せず、新鮮なよもぎを入れた生地に、北海道小豆の風味ある餡を入れ、国内の深山で採取された笹で一つ一つ包んで作り上げた「右門明治堂」自慢の笹団子です。
幸成堂
お子様の満1歳を迎えたお祝いに。
「幸成堂」
【ひとつひとつ丁寧に手書きの祝い餅】
毎朝つきたてのお祝い一升餅を即日発送。丸ひとつ、紅白一升餅、一升餅小分け、ハート型など、お好きなお餅に、ひとつひとつ丁寧に手書きでご希望の名前や言葉を書き入れてくれます。もち米に佐賀県産餅米を使用した無添加でやわらかいお餅です。
田中屋本店
米どころの美味しい笹だんご。
「田中屋本店」
【伝統製法で自然の美味しさそのまま】
伝統的な製法を守り、原料にこだわりを持ち、お米は新潟産の厳選された良質米、小豆は北海道産、ヨモギは新潟県産を主に使用し、笹を巻くイグサを含め、材料すべてに自然を活かし、自然の美味しさを自然のまま味わえる笹だんごです。
江口だんご本店
昔ながらの味わいの笹団子。
「江口だんご本店」
【新潟伝統の杵つき・後蒸し製法】
良質な国産のお米と、蓬(よもぎ)の新芽の柔らかな部分のみを摘んだものを使い、昔ながらの杵つき・後蒸し製法でつくる笹団子。北海道小豆の豊かな香りをそのままに炊いた餡との絶妙なバランスは江口伝統の味です。お団子の食感と香りが活きています。
くさのや
昔ながらの素朴な味わい。
「くさのや」
【餅の食感にこだわった老舗の味】
地元新潟県産の熊笹で包み、すげでゆわえた野趣味豊かな笹だんご。越後の上質米を原料に、風味豊かなよもぎを加えた餅でつぶあんを包んだこの笹団子は越後新潟のふるさとの味。昔ながらの素朴さを残し、餅の食感にこだわった老舗の味をご賞味下さい。
丸屋本店
ひと味違う「童心 笹だんご」
「丸屋本店」
【お菓子作り百三十年の丸屋本店】
お菓子作り百三十年の丸屋本店が作る新しい笹団子は、越後の国で採れる素材にこだわり、日持ちはあまりしないが保存料や添加物を使わず、上質で自然な美味しさを求め、伝統の中に新しい意匠を表現。これまでの笹だんごとはひと味違う「童心 笹だんご」。
グルメカテゴリー